モノオモウ

ガルボ、永眠




2014年12月25日

ガルボが永眠しました



いつもの光景、いつもの日常
いつものガルボだった 11月23日

別れはいつかやってくるものだけど
愚かな私は まだまだこの日常が続くと思っていたよ 坊ちゃん
DSC_0008_convert_20141227195058.jpg




一か月ほどの闘病生活でした

よく頑張ったこの一か月

闘病生活をダラダラと書く気には とてもなれません



快活明朗  堂々とした
男前な犬でした



ガルボを失った今
私はまた ジェシーさんに救われています



これまで ガルボのアホ面を覗きに来てくださった皆様
ありがとうございました







スポンサーサイト




梅雨明けもまだだというのに
気の早い ひまわりが咲いてました
IMGP5283_convert_20140701084506.jpg




神戸にもおっぱい山があるよ ぷにちゃん
都会のど真ん中にある 山やけどねっ

いつでも 遊びにおいで
IMGP5250_convert_20140701084433.jpg


きっきの気持ちを思うと
かける言葉も見つからんよ ぷにちゃん


歩いても、歩いても



二日続いた雨




今日は秋らしい空

IMG_0548.jpg








涼しくなったら ジェシーと遊びに行くから
元気でおってねって言ったのに
IMG_5704.jpg







IMG_7156.jpg








優しいジェロさんは 
1時間歩いても、1日歩いても
どんだけ歩いても
逢えないところにいってしまったよジェシー
IMG_0581.jpg








IMG_5384.jpg







淋しくなるよ ジェロさん…

海へ



先日の休み


ジェシーさんと須磨へ行ってきました





久しぶりに浮かれておりましたがな…
IMG_0075_1.jpg






綺麗だねぇ ジェシーさん
IMG_0076_1.jpg





置き去りの夏
IMG_0866.jpg







人気もほとんどない海岸
普段とうって変わって嬉しそうに走り回るジェシーさん


ジェシーを迎えるのに反対した理由のひとつ
私が車の運転ができないために
どこにも連れていってやれないこと


自由に走り回れない犬は不幸だとは思わないし
無秩序なランで そつなくこなせるようなジェシーさんではない
家庭環境を心得てか
普段はグウタラしているジェシーさん
それでも そこはやはり大型犬 秘めたるスタミナとパワーを持っている
のびのび走るジェシーの姿に申し訳なく思う今日この頃であった。


匂いと記憶


先日のジェシーさんとの夜散歩


歩き疲れてベンチに腰をかけていると
たまに出くわす 中型犬と年配の飼い主さんが近づいてきた


いきなりジェシーを触り出すおじさん
ジェシーは怯えて必至でその場を逃れようとしていた


普段は人に対してはどこを触られても怒るような事はないし
小さい子供が触ってもされるがままのジェシーさん


特定の条件を満たしていると警戒している

・お酒の匂いをさせている年配の男性
・やたら大声でテンション高く触ろうとする人
・杖やゴルフクラブを持っている人




ジェシーの元飼い主の父親は昼からお酒を呑んでいるような人物で
酔った勢いで幼いジェシーに暴力を振るっていたらしい

我が家に来た当初 ライターに手をかけると
火をつけてもいないのに 部屋の隅へ逃げ込み ガタガタ震えていた
よくよくジェシーの顔を見ると ヒゲが焦げてチリチリになっていた

また、その父親とたまに出くわすことがあるのだが
手と足に異常に怯えていること

殴られた経験がない犬が 人間が手を少し持ち上げただけで
ましてや 生後5ヵ月の幼い犬が
怯えて耳を倒し目をつむりながらしゃがみこむのは考えにくい

だからと言って ジェシーが可哀そうだとか
飼い主サイテーだとか お涙頂戴的な話ではないのだけれど


後々の成長過程で響いてくるんだなぁと実感



で、 夜散歩でジェシーをわしゃわしゃ触るおじさんに
面倒なんで「噛みますよ」と言ってみたが

いかんせん 
「ええねん 噛まれても シェパード好きやから」とほざく始末

あんたは良くてもこっちはよくないわと言いたいところをグッとこらえて
その場を離れたが

ジェシーにはしなくてもいい 可哀そうな体験をさせてしまった



三つ子の魂百までも…


ごめんなジェシー
画像 049





「僕は夕べ ご飯食べたかどうかも覚えてへんけどなーっ」
画像 019



今度 おじさんに遭って 同じように不躾にジェシーに触れたら
私が噛みついてやろうと闘志を燃やす今日この頃であった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。