2011年06月

無風状態の本日の5時散歩

お久しぶりのS君と会いました
画像 004


ジャーマンシェパードはいないけど
徒歩10分圏内にフレンチブルドッグがかなり多いこの地域
画像 007




トイプーちゃんと遊びたいらしいけど
画像 010

呼べば戻ってくる賢明なガル坊ちゃん
画像 016

義務と権利
飼い主が一番であってこその自由だよ坊ちゃん
画像 017

聞いとんのかね?
画像 030



さて ヒート中なジェシーさん

ここのところ友達と遊んでばかりで
練習をサボり気味

いい機会なので ひたすら歩き散歩
画像 036

木陰で休憩中のジェシーさん
画像 033

生きているだけで幸せそうな坊ちゃんと

何らかの目的がなければ死んだような乙女ジェシー
犬と暮らすと言う事を
改めて考えさせられる朝散歩であった。



スポンサーサイト

夏は始まったばかり

今朝も5時散歩


ボールの登場を待つ坊ちゃん
画像 040

期待の眼差しが非常に暑苦しい…
画像 041

暑いから夏場のボールは禁止です


「うっそぉぉ~んっ」
画像 010


ボールがなくても何だかんだと見つけてきよります
画像 031

全身全霊でウンコ中…
画像 049



乙女ジェシーは歩き散歩に
ヨット置き場でボールを捜せゲーム

画像 052

左へ
画像 055

右へ
画像 053

捜索中
画像 054

ボチボチ帰りまっせ~
画像 050

呼べば駆け寄ってくるかわいこちゃん
画像 051


暑い暑い夏は始まったばかり
今年の夏は朝散歩がまともに行けるか心配になる
なんちゅう暑さやねんっ な本日であった。

新鮮なコ

しかし まぁなんと
画像 117


けったいな生き物なんでしょうか
画像 118

犬と一括りに出来ないねぇ
画像 120


毎日見てても飽きない坊ちゃん
よくもまぁ こんなに面白い犬種を作出したもんだと
感心する毎日であった。

ヒートの周期

ヒートも終盤 歩き散歩&自転車引きのジェシーさん

画像 062


前回が2月だったので周期が早すぎる

生後8ヵ月で最初のヒートがきてから
おおよそ4~5ヵ月ペース

心配になり病院に行って診てもらったが特に問題なし

人間も生理不順やらなんやらあるし
きっちり 4~5ヶ月ペースなら それがジェシーの周期ということなのだろうか?
神経質にならない程度に気をつけてあげよう…



♀と名がつきゃ 何かと面倒ですね ジェシーさん
画像 070

その座り方… どないなってますのん?
画像 067


帰り道で 緑色の坊ちゃんとパシャっとな
画像 074


黒いオネェマンは 暑さなんて何のその…
画像 029


「アハハァ~ ボール最高ぉ~ 生きてるって幸せェ~♪」
画像 027


「ご主人 夜散歩はいつ行くんですかね?」
画像 026


君ってほんとに目出度いコだねぇ…
画像 031




せっかくの晴れの休みも
暑さ&ヒートのためにダラダラ過ごす予定決定の
本日の朝散歩であった。






邪魔っ

散歩の後は 飯食って屁をこいて寝るだけの凸と凹…

ジェシーさん ブラシをしてもしても抜ける君の毛
今から掃除機かけるんで どいてもらえませんか?
画像 060



坊ちゃんよ その寝方は犬として正しいのか?
画像 050

どけと言われて 渋々と犬部屋へ移動して行く凸と凹

夏休み時期 宿題もせずダラダラ過ごす子供に
激を飛ばす母の姿を思い出す本日であった。



夜のデート

昨日のこと
坊ちゃんと薄暗くなってから おデートに行きました

と言っても自宅マンションに戻るついでに
フィラリアの薬をもらいに行っただけだけど


連れのお店でダラダラと
画像 003

トドを抱き上げた婦女子
画像 029


ヨーロッパからやってきた夏物たちがお待ちしております
画像 001


そして 港神戸のベタなデートスポットへ
画像 114



フラッシュつけたらヌメヌメカラーのお坊ちゃま
画像 095

これまた 目ぇピッカー
画像 097

画像 136


ブレブレ写真の数々に
だから夜写真は嫌ややねんと
何だかわけのわからん事をブツブツ言いながら
家路へ向かったのであった。



※ガルボ坊ちゃま やっぱりな14.1㎏



歩き散歩

久しぶりのジェシーさんと歩き散歩
画像 087

途中休憩
画像 073


まぁ 随分とダラけたお座りですなぁ…
画像 075


実に犬らしい姿
イメージと言うのは恐ろしいもので
シェパードってだけでで賢そうに見える…
画像 077


それに引き換え君ってやつは…
画像 059

とても同じ犬とは思えないその姿…
おまけに腹毛がボーボーですやんかいさっ
画像 060

久しぶりののんびり歩き散歩に
ふくらはぎ筋肉痛の予感がする本日の朝散歩であった。


丸い顔 四角い顔

雨が降っていないというだけで
地面の状態をすっかりうっかり忘れて
おろし立ての洋服を着て散歩に向かった坊ちゃん

ご機嫌なのは結構な事ですが…
画像 069

芝生の上は結構な具合にグショグショでした
画像 020


アテクシのへなちょこカメラですら
水しぶきを撮影出来てるくらいにグショグショ…
画像 067


アハハ… さぞかし愉快だろうねぇ
画像 029

…○△□×(言葉にならない叫び)
画像 030


坊ちゃんの名誉のために
こちらが本気で水溜りに入るなと言うと
きちんと守ります(えっ ほんまか?)


画像 084

いいさ いいさ 汚れたら洗えばいいさ…
画像 086


昨日の試着時では四角い顔の坊ちゃんが
散歩に出ると喜びいっぱい真ん丸の顔

洗えばいいさと言いながら
長毛種の犬なんて絶対飼えないと
心で叫ぶ飼い主であった。


カラーとリード

お坊ちゃまのカラーとリードを新調いたしました


マヤ族が織ったナンチャラカンチャラらしい
画像 043

ささっ 早速着けてみたまえっ


顔と首の肉でよくわからんじゃないかっ
画像 181

気を取り直してもう一枚っ

なんでそないに キバッた顔をしとるんだっ
大体 君は何であんなにカラーがいっつも汚れるんだ?
ヨダレを飛ばし過ぎなんでないかい?
画像 056


ナスカンが微妙にデカいけど
まぁ いい

よしっ 気を取り直して
今度はお洋服の番ですぜっ


題して「幼稚園児の寝巻き風」
画像 001


ささっ 坊ちゃん
着てみてちょーだいっ

…幼稚園児の寝巻きと言うより
アメリカンな○゛イっぽい…
画像 007


ジェシーさんよ…君もそう思うだろ?
画像 102


画像 116


坊ちゃんの身の回りの物を買うたびに
乙女ジェシーの気に入ったものがないなぁと
つくづく不憫に思うダメ飼い主であった。






犬のおへそ

ある日のこと

我が家で一番の問題児 お母様

ジェシーを撫でながらまじまじと


母「ちょっと~ 犬っておへそないよなぁ」



哺乳類なんだからそんなわけないだろっ このアンポンタンめっ
と言いたいのをグッとこらえて


私「さぁ~どうやろね~」

母「犬のおへそなんか お母さん見た事も聞いた事もないから
  無いに決まってるわ」


まぁ買い物帰りの長過ぎる立ち話に犬のへその話題は出てこんわなっ

私「そういうもんなん?」

母「お母さんが言う事に間違いないっ」

私「…」



ちゃんとあります 犬のおへそ


ジェシーさん
画像 038


ガル坊ちゃん
画像 041


我が母の 言い切り 言いっ放し人生に
ブログで小さく反論してみる飼い主であった。




白<黄<青<赤<紫<黒

坊ちゃまの夏用の洋服を物色中の近頃

色による熱吸収率を振り返ってみると


白<黄<青<赤<紫<黒

誰でも知っていそうな色順だけど
ちなみに最も吸収しにくいのはシルバー
日傘で見かけるアレです


白はヨゴレが目立つしなぁなどと
ついつい避けてしまいがち…

我が家の坊ちゃん
何のために服を着せるのか
画像 059


茶色いお嬢さん 君は暑さ対策以前に
もうちょっと根性を叩き直した方がいいと思うよ…
画像 028



もう一度 よく考えようと
最後の1クリックを思い直す今日この頃であった。

骨格の成長

本日も個別で楽しく遊んでました

画像 044

画像 045

画像 050

画像 067

1歳のゴールデン君
大型犬は骨格の成長が遅い
画像 069

ジェシーさんも後ろ脚がフニャフニャで
形成不全かと心配したなぁ…
画像 070


画像 077

シェパードの歩様は独特
画像 095


2歳になるくらいまで
脚悪いの?と知らない人によく聞かれたっけ…
画像 099

凸凹ともに今年三歳
未だチビリチビリと成長中
オツムの方も成長中である事を願う飼い主であった。



夏のお嬢さん

暑くなってくると 散歩を拒否しだす乙女ジェシー

画像 001


しかし今年の夏は暑くても
大好きな白い乙女や巻き毛女子と会いたくて
散歩に行くのが楽しみらしい
画像 002

画像 003


黒いこのコは
暑かろうがなんだろうが散歩に行くと楽しいらしい…
画像 019

君の脳みそはさぞかしシンプルに出来てるんだろうねぇ…
画像 013


朝の散歩が日に日に暑くなっている
繊細な乙女ジェシーの散歩拒否がいつやってくるのか
見ものな今日この頃であった。




便と食事

ついこの間 ゲロと食事に関して書いた気がするが
ゲロの次はウンコです


無精な割りに 毎日、犬、猫どもの2~3行記録をつけてるアタクシ
その日の食事内容 便の色 その他チョロチョロ


ここ数日 坊ちゃまは便の色が茶褐色だったので
肉類を減らしたところ 顕著に黄色み帯びました

ヨーグルトなどから摂取できるビフィズス菌や乳酸菌は
腸内環境を酸性よりに保つ効果があるけれど
(よく市販のヨーグルトに砂糖ではなく
オリゴ糖が入っているのはちゃんと意味があります)
我が家の坊ちゃまはどうやら乳製品を食べるとゲロリンチョな傾向があり
スプーン1杯に留めています。


腸内環境が酸性であれば、善玉菌が多く、アルカリ寄りになると
悪玉菌が増殖してくるので黄色っぽいウンチの方が腸内環境は良いということだろう

でも犬の場合は肉食よりなので、必然的に茶色が理想
それに艶と照りも大事ですっ


ちなみに カルシウムを多く取ると
白くパサパサしたウンコが出てきます
乙女ジェシーに骨をかじらすと
見事な白っぽいパサパサウンコです




ウンコは語る…
画像 003






我が愛犬のウンコをまじまじと見つめ
昨日の食事メニューと照らし合わせてみる飼い主であった。


ダルダル姉さんとハッスル坊ちゃん

湿度の高い本日

案の定暑さにめっぽう弱い乙女ジェシー
画像 012

大好きな白い乙女が誘ってくれてもダルダルさん
画像 007

走ったかと思ったら…
画像 010

速攻ダルダル…
画像 009


終始ダルダルな乙女ジェシーの朝散歩

だいたい君は 気合が足りんのだよっ 気合がっ!
画像 016




対照的に気合だけで生きてる坊ちゃん
画像 020

画像 038

湿気なんて何のその…
画像 033

君はそんなに気合入れなくていいから…
画像 044


湿度の高いこの時期は
何かと体調の崩しやすい乙女ジェシー
気合が足りんのだ気合がと言いつつ
夏バテに有効なメニューに頭をひねる飼い主であった。



おまとめ

曇り空のため坊ちゃんもお嬢さんもおまとめ散歩
画像 004

画像 016

画像 006

画像 009

画像 015

デカ茶色も巻き毛もタプタプもピンクマンも
暑いのに元気いっぱい

火照った身体にいちじく酢であえたきゅうりが待っている凸と凹と
ついでに飼い主であった。

白いもの

3歳と2ヶ月の乙女ジェシー
最近 下顎に白いものがチラホラと…
画像 050


固体差はあって当然だけど
ちょっと早いんでないかい?
画像 051


一方 約半年後に産まれた2歳7ヶ月のガル坊ちゃま
ブリンドルのコはいずれ白くなるけど
まだまだ真っ黒
画像 057




我が愛犬の白髪に
思わず自分の頭髪を鏡に映す
飼い主であった。


フレンチ同士

本日の朝散歩
久しぶりのY姉さんと遊びました

画像 035

画像 016

画像 051


小さい頃はY姉さんのボールを奪うなんて到底無理だった坊ちゃん
いつの間にやら立場が逆転…

[広告] VPS


身体もY姉さんより随分大きくなりました…
画像 049

家ではジェシーさんに
外ではY姉さんに鍛えられて育った坊ちゃん
フレンチブルドッグって面白いなぁとつくづく感じた本日であった。




早朝散歩始めました

いよいよ暑くなってきて
個別早朝散歩に切り替えました

なるべく木陰の多い芝生で
軽くボール投げ
画像 007

画像 004

しかしごっつい顔ですなぁ…
画像 002

画像 089


キリッとポーズをキメてる割りに
たいして何も考えてないのはお見通しです…
画像 086

今更ながら 信号待ちでのお座りの練習中…
画像 010

ハイ よく出来ました
画像 012


これから夏本番に向けて最終的には5時出発を目標に
朝散歩に勤しむ飼い主であった。

青年期

壮年期と呼ぶにはまだ早い坊ちゃん
画像 001

ニカニカとアホ面下げて
飼い主のところへ向かう愛しい姿
画像 041

画像 007

画像 011

画像 027



青年期から壮年期へ
更に心も身体も充実していくんだろうと
日々を命一杯暮らす坊ちゃんに
亡きガルボの姿を重ね ついついおセンチになる本日であった。
IMG_0296.jpg






個別散歩

時間のたっぷりある本日は
凸凹個別散歩

まずはデッカイ乙女ジェシーさん
画像 036

画像 037
巻き毛女子と狙うは白い乙女Mちゃん
画像 038

ヘタバリ中のデカ茶色をおちょくる白い乙女
画像 020

画像 013

上目遣いでオヤツ待ち
画像 008

画像 001


二番目散歩の坊ちゃんは

アホ面下げて雑草の中を駆け回り
画像 057

画像 052

いつものように咥えボールで徘徊中
画像 077


入梅したにも関らず
いいタイミングで散歩に行けて幸せな凸と凹であった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。